Top >  大阪市営バス 定期券 >  大阪市営バスの定期券と定期代

大阪市営バスの定期券と定期代

大阪市営バスには、定期券が販売されており、通常販売されている定期券には、通勤定期券・通学定期券・学期別通学定期券・昼間割引定期券などがあります。


定期代は、バス全線定期券で1ヶ月8400円(大人)となっており、大阪市営バスなら赤バスも含めてどの区間でも自由に利用することができますが、通勤定期券2キロ未満は、 赤バスではご利用いただけなという例外もありますのでご注意ください。


また、大阪市営バスを運営する大阪市交通局では、平成20年4月1日より、これまで通学区間に限定して発売していたバス通学定期券(バス・地下鉄連絡定期券を含む)の区間指定を廃止し、バス全線で利用できるようになりました。料金については、従来の4キロメートル未満の料金に据え置きとなりましたのでとてもお得でさらに便利になったと思います。


なお、定期券代を調べたい場合は、大阪市交通局の公式ホームページで乗車料金に関するページがありますのでそこを開いてください。


地下鉄・バスの乗車料金というメニューをクリックして開いたページに定期券の料金表が掲載されていますので是非ご活用ください。


大阪市営バスの定期券を購入できる場所は、乗車券発売所一覧というページで調べることができますが、駅構内や、各営業所で購入できることがわかりますよね。ただし、定期券を買いに行ったら閉まっていたなんてことがないように休業日や発売時間は、よく確認してからのほうがよいと思います。

 <  前の記事 大阪市営バスの運賃と乗り継ぎ  |  トップページ  |  次の記事 大阪市営バスの路線とバスターミナル  >